2019.08.27

夏休みの思い出の1ページを。新宿&日本橋サマースクール開講!!

新宿にて7月30日(火)31日(水)、日本橋にて8月6日(火)7日(水)、「新宿&日本橋サマースクール」が開催されました。
放課後NPOアフタースクール主催、三井不動産が協賛する本イベントは、子育てをしながら働く保護者の方の、お子様の長期休暇中のお悩み(宿題等の教育フォローや不在時の安全、食事の準備、思い出づくり等)の解決を目指しています。
今年で4年目を迎え規模を広げ、初めて新宿でも実施いたしました。
三井不動産では、オフィスを単に働く場としてだけではなく、Off Timeも充実させる場となるような企画を実施することで"Work"と"Life"の架け橋となることを目指し、女性の活躍を応援する【Work-Life Bridge】というプロジェクトを実施しており、本イベントへの協賛はそのプロジェクトの一環です。

【実施内容】*外出プログラム以外は新宿・日本橋共通です。
・1日目:「都庁見学(新宿)」・「貨幣博物館見学(日本橋)」、「サイエンス」
・2日目:「ガラス絵作成」、「色と光のプログラム」

当日は初対面の小学生のお友達が一緒となり、『自由研究』をテーマにした様々なプログラムを体験しながら1日を過ごします。お母さんやお父さんと離れる時は少し緊張した様子だった子供達も、先生達が優しく声をかけていくうちに「先生!○○ちゃん!これしよう」と積極的に周りと打ち解けて遊んでいました。

1日目の外出プログラムでは新宿・日本橋で異なる場所を訪れました。新宿の都庁も日本橋の貨幣博物館も、遠足気分の子供達は「すごーい!あれ見て!」と楽しそうに話しながら初めて見る都庁の中や、貨幣博物館に大興奮でした。

また、午後にはメディア出演や理科実験教室を多数実施されている松延康博士をお招きし、サイエンスプログラムを実施しました。
お茶目な松延先生が繰り広げる不思議な実験に子供達の目は釘づけです。
「僕も!私も!」とみんな先生に押し寄せるほどの熱中ぶりでした。



2日目には、中島先生をお招きし、「色と光」のプログラムを実施しました。
人間の目で見る様々な色、実は「青・黄色・ピンク」の3種類でできているという話を聞くと、子供達は「うわ~すごい!なんで?なんで?」と夢中になって学んでいました。
高学年の子が低学年の子をサポートしながら、みんなで楽しい時間を過ごしていました。



他にも、宿題を行ったり、LaQというパズルブロックで子供ながらの創造性を発揮して思い思いの道具を組み立てていたり、マジックショーを学んだりとあっという間の一日を過ごしていました。



夕方、保護者の方がお迎えに来られた際は、今日の出来事を楽しそうに報告したり、もう少し遊びたいなと名残惜しそうにする姿が見られたりと、参加した子供達はとても充実した1日を過ごせたようでした。

『三井のオフィス』ではこれからも、仕事も育児も家事も大切にしたいワーカーを応援していきます!

その他取り組みはこちら!

●Work‐Life Bridge「日本橋スプリングスクール」を開催しました!
https://www.and-life-biz.jp/column/nihonbashi
springschool2019.html

●Work‐Life Bridge「見るだけ&作らない料理教室EATALK」を実施しました!
https://www.and-life-biz.jp/column/wlb-eatalk.html

●Work‐Life Bridge「乳がん検診体験イベント」を実施しました!
https://www.and-life-biz.jp/column/wlb-pinkribbonevent2018.html

●Work-Life Bridge「介護入門セミナー」を実施しました!
https://www.and-life-biz.jp/column/wlb-careseminar2018.html

●Work‐Life Bridge「colorful builedgeセミナー」を実施しました!
https://www.and-life-biz.jp/column/wlb-colorfulbuiledge2019.html


三井不動産のオフィスビルでは、「COLORFUL WORK PROJECT」を掲げ、誰もが自分のカラーを活かして働けるよう、様々な取り組みを行っています。

column